アメリカ女子サッカー代表のGKホープ・ソロが家庭内暴力で逮捕

アメリカの女子サッカー代表の正ゴールキーパー、ホープ・ソロ(Hope Solo)が、妹と甥を暴行した疑いで逮捕されています。
DVで逮捕されたホープ・ソロDVで逮捕されたホープ・ソロ
写真出典:インスタグラム【Hope Solo】

この肉体で攻められたら(マニアの人以外)たまりません。

ホープ・ソロって誰?

ホープ・ソロは、アメリカ出身の女子サッカー選手。スウェーデン、フランスのクラブチームを渡り歩き、2005年から本国アメリカの代表で正ゴールキーパーの座を射止める。

ジェラミー・スティーブンスと血みどろの結婚

元NFL選手のジェラミー・スティーブンスと交際を始め、3か月で婚約する。挙式前日の2012年11月12日深夜、互いに血塗れの状態で警察に発見され、スティーブンスはホープへの傷害の罪で逮捕された(証拠不十分により釈放)。結婚後、ワシントンとフロリダのどちらで住むのかで口論したという。スティーブンスは高校生の頃から傷害・マリファナ使用・レイプ・飲酒運転などの罪で複数の逮捕歴があるが。翌日、2人はつつがなく式を挙げた。
出典:Wikipedia

お互いに肉食系のカップルと言えます。

彼女の妹と甥っ子に対する暴行容疑で逮捕

(CNN) — Soccer star Hope Solo was arrested on domestic violence charges early Saturday after allegedly assaulting both her sister and nephew at a home in Seattle, Washington, police said.
ニュースソース:CNNニュース

英文のサイトなので、詳細は分かりかねますが・・・。

ソロの自宅で開催されたパーティーが大荒れに。彼女の妹と17歳になる甥っ子に暴行を与え、両者は暴行と分かる外傷を負っているようです。

ホープ・ソロのTwitterは健在


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする