イングレスインテルマップの重いを解消する、見たい地域に一発で飛ばす方法。

イングレスはエージェントレベル7以降、破壊ができるようになると、自陣の勢力図を書き換える楽しみが増える。

暇さえあればイングレスのインテルマップを見てしまう・・。

  • 敵のリンクが集まっているポータル
  • シールドの弱いポータル
  • こんなおいしいポータルがあると、居ても立ってもいられなくなる。

    ところが、このインテルマップは閲覧するのに動作が重くてイライラします。

  • インテルマップ開く → 地域の場所を入力 → 地図が表示される
  • これだけのことに時間がかかり過ぎる、まぁ、行儀よく待っているんですけどね・・。

    最近、あらかじめ見たい場所をブックマーク・お気に入りに登録、時間が大幅に解消されるようになりました。

    イングレスインテルマップに見たい場所を登録

    Webを閲覧しているブラウザに、イングレスの活動地域をブックマークします。インターネットエクスプローラー(IE)ならばお気に入り登録。

    インテルマップの便利ワザ

    まずインテルマップを開いて、登録したい地域を表示します、あわせて画面表示の縮尺も見やすい大きさに調整します。

    地図の準備ができたら、つぎに画面右上の“Link”をクリック。すると下の画面のように“Map link”のURLが表示されます。
    インテルマップのリンク

    このURLを全選択(Ctrl+A)してコピー(Ctrl+C)、コピーしたURLをブックマークすれば完了です。

  • 自宅の周辺
  • 最寄駅周辺
  • よく行く遠征先
  • 職場付近
  • エージェント活動をする地域をいくつか登録しておくと一発でその画面が出るので便利です。

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする