【逃げ恥】恋人に成り下がった、みくりさんを僕たちは愛し続けられるか?第10話の予想というより妄想も・・。

ガッキーのみくりさんは、今週も可愛かった。この一言に尽きる「逃げるは恥だが役に立つ(以下、逃げ恥)第9話」だった。

恋人になったら、お給料は発生しなくなる?

前回の放送回は、二人が離れ離れになってヤキモキしていました。さすがに、実家の館山から帰ったらギュッと抱きしめて・・・、今週の展開を勝手に予想するんですが、必ず斜め上を行きますね逃げ恥ってやつは。

二人がお互いにお互いのことを想い合っている、ということが確認できて、外野ながらひと安心ですね。でも、嫉妬とか、癒されるハグとかも、次第に慣れてしまうんですけどね、残念ながら・・・。いや、相手がガッキーだったらそんなことないのか?

今週の逃げ恥を観ていてなんか引っかかるのは、二人が恋人になってしまったら、みくりさんにお給料は発生しないのか?ってこと。

二人の現状は、夫婦なのか恋人なのか分からないけれど。少なくとも、恋人未満の雇用主と従業員という関係ではなくなってしまいました。恋人同士なら同棲カップルだし、親族からみたらやはり夫婦に違いないわけです。

あ、こういう関係になったらお給料なしね!って、なぜ思ったのでしょう?
ドラマで何度も語られているけど、主婦業は「やって当たり前」という意識が、僕の中にも根を張っているんでしょうね。

夫婦だったら、「ダンナの稼ぎは奥さんのもの」という論法が成り立つけど、恋人の場合は微妙ですね。(別れたあとで)付き合っていた間に支払った金を返せとかゴネる輩もいますし。

たとえ夫婦でも、ちゃんと給料をもらって家事をしているみくりさんと、奥さんだから(無給で)しっかり家事をしているみくりさんは、なんか立ち位置が違うというか、視聴者からの見え方が違ってくると思います。(想像ですけど)

なんか、ウチの奥さんからメッチャ反感を買いそうですが、
給料をもらって家事をしているみくりさんは自立して見えるのに対して、
専業主婦として家事をしているみくりさんは自立していないようにみえる・・・。

  • 給料もらってなければ自立していないのか?
  • 主婦は自立してないってこと?
  • 専業主婦をバカにしてない?

これ逃げ恥のテーマですね!

リストラで再構築される二人の関係

平匡さんは、リストラ候補に挙がっていましたね。本当に切られるかどうかは分かりませんが・・・。

平匡さんが、外からお金を稼いでこなくなると、みくりさんに支払う給与の原資がなくなってしまいます。困りますね、みくりさんも平匡さんも。

給料が発生しないなら出ていきます!
なんてドライなみくりさんも観てみたいものですが・・・。

収入が途絶えた世帯で、二人の関係はどのように再構築され、最適化されるのか?
次週のお楽しみです。

逃げ恥、第10話の予想というか妄想

平匡さんがリストラ候補に挙がって、みくりさんはファーマーズマーケットを手伝うことに・・・。

平匡さんにかかれば、私のどうしようもない妄想も現実を変える力になる。
好きと言われなくても、このままで十分幸せかもしれない。(森山みくり)

八百安の生産者(かな?)に、みくりさんが提案していましたね。
ファーマーズマーケットを開催しては!
みくりさん一人の妄想は、妄想のまま終わってしまうかも知れないけど、平匡さんが絡めば現実になるかもしれない。

みくりさんにはイマジネーションがあって、
平匡さんには、夢を現実化する思考力があります。

まして、平匡さんはプログラマーなので、Webシステムを構築するのは、わけないかもしれませんね。

いま勤めている会社は解雇されたとしても、確かな腕さえあれば食いっぱぐれのない職種でしょう。
夫婦二人で創り上げる仕事があったら素敵です。

全然、次回の10話が違う方向になっていても、知らんぷりしてますし。
万が一、この予想が的中しても、責任は負いません。(笑)

追記、いまになって思うこと

そういえば、いまになって心底思うことがあります、本当に原作の漫画を読んでいなくて良かったなと。
ドラマの最終回が終わったら、余韻に浸って、原作を一気読みするのが楽しみです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする