ヤフオクより簡単!個人で出品できるLINEモールの手数料が無料に!

ヤフオクよりもお手軽・簡単に出品できて、スマホを利用して個人で商品などを販売できるサービス”LINE MALL(ラインモール)”の販売手数料が無料になりました。

【ニュースソース】LINE MALL、販売手数料も撤廃し、出品・販売を完全無料化 さらに、本日よりiPhone版をリリース

iPhone版もリリースされたとのことなので、インストールして中身を覗いてみました。

LINE MALL(ラインモール)iPhone版レビュー

LINE MALL(ラインモール)

新しくリリースされたiPhone版、LINE MALLをインストール。

APP Storeからインストールして「開く」をタップすると以下の画面が表示。
【LINE MALL】APPStoreからインストールして開く

LINE MALLアプリの利用規約に同意を求める画面
【LINE MALL】アプリ利用の規約に同意して先に進む

同意して先に進むと、すぐに出品・販売されている商品を見ることができます。
【LINE MALL】販売されている商品を見ることができる

試しに、ひとつ商品の詳細を見てみることに、画面右上のシューズをタップします。
【LINE MALL】個人出品の一つの商品に注目

商品の写真は、横にスクロールして閲覧、商品ページ自体は縦にスクロースして概要を確認することができます。
【LINE MALL】縦にスクロールして商品の概要をみる

商品購入時の注意点

LINE MALLアプリをざっと確認していくと、「お買い物ガイド」なるページがあります。
商品を購入しようとする人にとっては、一度見ておく必要があると思います。

      見たままの値段で買える

    送料・手数料は無料。表示されている商品価格以外に1円もかからない。

      豊富な支払い方法

    支払いは、クレジットカード・コンビニ支払い・Pay-easyが利用できる。獲得したポイントを利用することもできる。

      買うたびにポイントが貯まる

    買い物時、支払額の1%分がポイントがプレゼントされる。貯まったポイントは1ポイント1円として利用可能。

      取引はアプリがサポート

    商品購入から取引が終了するまでアプリがサポート。取引に必要な物はスマホだけ。

      商品受取り完了するまで取引相手はお金を受け取れない

    商品が到着して中身を確認してから「受け取り完了」ボタンをタップ。受け取り完了通知があるまで支払った商品の代金が販売者側に支払われません。

      質問は気軽に

    商品へのコメント・取引相手とのトークも、LINEアカウントを公開せずにやりとりすることが可能。

最後に

既存サービスではヤフオク・アマゾンが展開していた、小口出品者(販売者)と顧客とをつなぐネット上のフリーマーケットを、LINEが提供している格好になっています。

個人の参入障壁がドンドン容易になってきているので、大手ネット通販や、ブックオフグループなどの出店形式の企業にとって脅威といっていいサービスかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする