スカイプみたいに顔を見ながらLINEで話したい!ビデオ通話について

スカイプ(Skype)のように、通話する相手の顔をみながら話したい時ってありますか。

ビデオ通話の必要性は、これまであまり感じていませんでした。しかし、離れたところにいる友だちにパソコンの操作を教えたいとき、顔を映すのではなくて画面を撮影しながら同じように操作してもらうと一発で理解されます。他にはオンライン英会話で海外の講師と繋がったり、対面で話すことの多いコンサルタント業の人には便利なサービスかもしれません。

Skypeは、友達の検索が容易にできないという難点があるため、やっぱりLINEのビデオ通話が便利だろうと思います。iPhoneアプリ・パソコン版LINEの両デバイスから利用が可能です。

顔をみながら話せるLINEのビデオ通話

LINEのビデオ通話
【画像出典】LINE「無料ビデオ通話」より

LINEのビデオ通話の方法は簡単でした。

まず、LINEアプリを立ち上げます。
次に、ビデオ通話をしたい友達を選択する。そうすると以下の様な画面が表示されると思います。
この画面右下の「ビデオ通話」をタップ。
顔をみながらLINEで話すビデオ通話1

通常のLINE無料通話と同様に呼び出し画面が立ち上がり、相手が応答すれば顔をみながら話すことができます。簡単ですね!
顔をみながらLINEで話すビデオ通話の呼び出し画面

PC版LINEでもビデオ通話が可能

残念ながらパソコン版LINEのビデオ通話ほ、キャプチャ画像が
用意していません。

iPhoneアプリ同様、画面右下にひっそりとビデオ通話ボタンが存在します。

私のPC環境では、マイクもビデオも接続されていないため、動作確認をすることができませんでした。

ウェブカメラとヘッドレストを使えば、快適に対面での会話ができそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする